こころをつむぐ、ほそくながく...被災地応援小児科医師募集
東日本大震災小児医療復興新生事務局では、岩手・宮城・福島県の被災3県で
診療支援をしていただける小児科医師を広く募集しております。
なにとぞ、ご支援のほどをお願い申し上げます。

  • 日本小児科学会会長
    国立成育医療研究センター総長・理事長

    五十嵐 隆
  • 日本小児救急医学会理事長
    北九州市立八幡病院小児救急センター

    市川 光太郎
  • 岩手医科大学医学部
    小児科学講座教授

    千田 勝一
  • 東北大学大学院医学系研究科
    小児病態学分野

    呉 繁夫
  • 福島県立医科大学
    小児科教授

    細矢 光亮
2016/06/24NEW お陰様でスタッフ皆が地方会に参加できました 渕向 透 (所属:岩手県立大船渡病院 小児科)
2016/06/24NEW 大船渡、高田、遠野病院を巡って 益田 大幸 (所属:さいたま市民医療センター )
2016/06/24NEW ご帰国されました際には、ぜひまた相馬へお越しください. 伊藤 正樹 (所属:公立相馬総合病院 小児科)
2016/06/23 やっと少しお役にたてたかと思えました. 梶村 いちげ (所属:東京慈恵会医科大学大学院 細胞生理学講座)
2016/06/16 5度目のご支援!ありがとうございました. 伊藤 正樹 (所属:公立相馬総合病院 小児科)
2016/06/13 患者さんの住所にはまだ「仮設住宅」の文字が多く見られます. 江橋 正浩 (所属:茨城県立中央病院 臨床検査センター)
2016/05/24 江橋先生、ご支援ありがとうございました. 小田 慎一 (所属:公立岩瀬病院 小児科)
2016/05/20 「公立岩瀬病院小児科の先生が頼りなんです」 江橋 正浩 (所属:茨城県立中央病院)
2016/05/20 会津は「雪深い」イメージだったのですが... 江橋 正浩 (所属:茨城県立中央病院)
2016/05/13 何らかの形で協力が出来ればと思っておりました. 福屋 吉史 (所属:長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科)