みんなのコメント[全件]

何度かお手伝いをさせて頂いています木平健太郎(所属:きのここどもクリニック)

2019/08/07 [公立岩瀬病院]
何度かお手伝いをさせて頂いています。地域唯一の小児基幹病院のため、小田部長と3,4人の小児科医で外来複数診、一般病棟、NICU、救急対応をされており、本当に大変な仕事量と感じています。微力ですがお役に立てればと思い、支援に関わらせて頂きました。現場では、看護師、事務員、みなさんが丁寧に関わって下さるため、自分のクリニックと同じように診療に集中でき、ありがたいです。今後も機会があればお手伝いできればと思います。

こちらこそありがとうございます渕向 透(所属:岩手県立大船渡病院小児科 )

2019/08/01 [岩手県立大船渡病院]
7月27日は隣町の釜石市でラグビーWCの会場となる鵜住居ラグビー場で代表戦が行われていました.
見事日本代表はフィジーに勝利しました.
先生にはお話していませんでしたが、何かの際は当院も患者受け入れ病院となっていました.
熱中症の発症はあったようですが多数ではなく、
当院まで搬送される患者さんはいませんでした.

機会があれば、またよろしくお願い致します.

三日間ありがとうございました 松尾 真意(所属:松尾クリニック )

2019/08/01 [岩手県立大船渡病院]
大船渡は、山と海とが美しくとてもいいところだと感じました.
大船渡病院は スタッフの皆様がとても親切で、働きやすかったです.
電子カルテなどわからないことも 忙しい時でも 嫌な顔せず対応していただけ、助かりました.

小児科の夕方のカンファレンスでは、入院中の子たちのことを聞くことができてよかったです.
救急外来ではいろいろ勉強になりました.
どれくらいお役に立てたかわかりませんが、また時間を作ってお手伝いに行きたいと思います.
ありがとうございました.

微力ながら続けさせていただけましたら幸いです.岡野 彩子(所属:)

2019/07/23 [公立相馬総合病院]
先日はお世話になりまして、ありがとうございました.
救急外来の看護師さん、塚田先生にサポートしていただき、無事一日の外来が終了致しました.
仙台から相馬への海沿いの道を走り、津波に関する看板を目にする度、
3月11日のことを思い、胸が苦しくなりました.

あの日、私は都内の病院で勤務中でした.
大きな揺れがあり病棟内の安全を確認した後、
病棟のテレビを見て私たちは言葉を失い、日々を暗い気持ちで過ごしていました.
東北の関連病院へ他科の医師たちが支援に行く中、私は自分の病院での勤務しかできませんでした.
震災から3年後、縁があり宮城県に住むことになり、
沿岸部の被災地を訪れたとき、被害を目の当たりにしました.
小児科医としての自分に何ができるのか、毎年3月11日に考えておりました.

今回の不慣れな支援が逆にご迷惑になるかもと不安をおぼえながらの診療でしたが、
温かく笑顔で迎えてくださった公立相馬総合病院の皆様、
受け入れてくださった地域の患者様方に感謝致します.
これからもあの震災を忘れてはいけないと思っております.
微力ながら続けさせていただけましたら幸いです.

先日はご支援いただきありがとうございました石本 晴美(所属:宮城県保健福祉部 医療政策課 地域医療第二班)

2019/07/12 [石巻市夜間急患センター]
先日はご支援いただきありがとうございました。

地域の医療機関の負担軽減ということでは,軽症患者を急患センターで診療し,

重症者を隣接する総合病院が担当することで,総合病院に過度な負担がかからないよう役割分担しております。

また,この取組を続けていることで今では地域医療の支えとなっており,全国の先生方に感謝申し上げます。

今後もご都合のよいときに是非石巻にお越しください。

よろしくお願いいたします。